医療法人社団 竹田眼科
〒064-0809 北海道札幌市中央区南9条西21丁目5番20号
電話:011-513-1000 ファックス:011-513-1001


電話:011-513-1000


ご不明な点はお気軽にお問合せください。
お問合せ

当院について

当院について

当院の診療方針

漢方治療

当院の大きな特長のひとつが院長のライフワークである漢方治療です。普通、漢方と聞くとイコール漢方薬と考える方も多いかもしれませんが、当院では鍼(ハリ)治療も必要に応じ行っております。

西洋医学的な治療では改善しない症例などでも、漢方治療により多くの成果を上げてきました。

特に近年増加傾向にある加齢黄斑変性の難治例の中で、漢方薬内服で良好な状態を保っている症例もあります。

光断層干渉計検査を導入

この検査機器はCT scanの様に網膜の断層写真を撮影することができ、網膜の詳細な観察が可能です。加齢黄斑変性に代表される黄斑部病変に威力を発揮し、正確な診断・治療に役立っております。

手術について

白内障やレーザー手術など従来の手術に加え、新たに硝子体手術を行っております。硝子体手術は極小切開のシステムを取り入れ、日帰り手術をしております。

糖尿病網膜症をはじめとする網膜硝子体疾患や難易度の高い白内障など幅広い対応となりました。

温故知新

旧来ある漢方治療と先端手術の組み合わせという今までにない治療も可能となり、眼疾患の治癒向上を目指しております。今後もさらに先進の治療が提供できるように新しい治療を取り入れていきたいと思います。また、地域貢献のため、往診もはじめました。どうぞよろしくお願いいたします。